今週の照平フォト3月19日(月)~25日(日)

横須賀市と災害時相互応援協定を締結しました

3月25日(日)

横須賀市役所本庁舎にて横須賀市と災害時相互応援協定を締結しました。

(写真 吉田雄人横須賀市長)

会津会創立百周年

3月25日(日)

上野で行われました会津会創立百周年に出席してきました。

同志社大学と包括協定を締結しました

3月21日(水)

同志社大学と教育や観光、文化、スポーツの振興を図る包括協定を締結致しました。

同志社大学から新島八重ゆかりの資料の提供、人的支援、シンポジウムなどへの参加協力を検討いただいています。

京都市と相互交流宣言を締結しました

3月20日(火)

この度、平成25年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台となる京都市と

共に観光交流による友好発展を目指して、京都市と相互交流宣言調印を行いました。

調印式は、京都市の高台寺で行われました。

宣言文には

「震災復興への志と願いを込めた年に、両市は新たな絆を結び、観光分野を中心とした相互協力、交流を実施することを宣言する」

と記しました。

今週の照平フォト3月12日(月)~18日(日)

今週の照平フォト3月5日(月)~11日(日)

3.11に想う

3月10日(土)

東日本大震災から1年を迎えるにあたり被災された皆様に

改めてお見舞いを申し上げます。

そして津波によりお亡くなりになった多くの御霊に哀悼の意を表します。

 

ちょうど震災当日は私の後援会の個人演説会開催予定の日でした。

会場へ車で移動中に発生した地震、はじめはタイヤがパンクしたのでは

ないかと思うほど激しいながらもゆっくりと突き上げる揺れに

しばし車を止め、揺れが収まるのを待ちました。

しばらくして会場へ向かう車中でラジオからの断片情報は入りましたが、

まさかこれほどの大地震が起きていたとは夢にも思っていませんでした。

会場到着後、会津若松も被害が発生している情報が入り、

早々に演説会の中止を決定し対応にあたりました。

その中、刻々入る情報に何かとてつもない事態が起きているのでは

ないかという予感に恐怖を感じたことを今でも鮮明に覚えています。

その後まもなくの原発事故、開いてしまったパンドラの箱。

その後の状況はみなさんと体験を共有するところです。

 

ギリシャ神話では、開いたパンドラの箱に唯一最後に残っていたのは

希望であったといわれています。

希望とともに、私は会津再生に全力で取り組むことを、

一年を迎える3.11に改めて誓いたいと思います。

 

今週の照平フォト2月20日(月)~3月4日(日)

トップへもどる